MOSはWordとExcelどっちが人気があって取得すれば良いのか

MOSはWordとExcelどっちが人気があって取得すれば良いのか

MOSを受験するときにWordとExcelのどっちを受験しようか悩まれる方が多いです。

なぜなら、WordとExcelはどっちが人気があるかいまいちよく分からないです。

両方とるなら別ですが、WordとExcelのどっち取得したいけどどっちを選択していいか分からない!という方のために、人気がある方とオススメする方を紹介いたします。

MOSはWordとExcelどっちが人気あるか動画で見る

WordとExcelの人気はどちらがあるか

最初に結論を言うと、迷っているのであればExcelを受験しましょう。

MOSはExcelの方が圧倒的に人気があります。

なぜなら、企業で一番良く使われるソフトというのがExcelだからです。

もちろんWordも毎日使うような職種はありますが、それを考えても圧倒的にExcelの方が需要が高いと言えます。

WordとExcelをセットで受験する人が7割くらいですが、ほぼ100%の確率でExcelは受験します。

Excelを受験して、Wordを受験しないという方はいますが、Wordを受験してExcelを受験しないという方はいません。

そのくらいExcelの方が需要があるという事です。
また、相談された場合もExcelの方が良いという事を説明しています。

その効果もありますが、当スクールではExcelは受験率100%という事になります。

なので、迷っているのであれば絶対にExcelをオススメ致します。

WordとExcel両方受験する場合

もし、やっぱりWordとExcel両方取りたいなと思った方は、好きな方から勉強すると良いです。

一般的にはWordの方が簡単とは言われていますが、勉強時間はそんなに変わりません。

ですが、迷ってしまうという方は、

計算が好きなら「Excel」
文章が好きなら「Word」

というように選んでみましょう。

特にないという方はExcelからやりましょう。

MOSはWordとExcelどっちが簡単で選べば良いのか

2016.12.31

まとめ

繰り返しになりますが、どちらか1つで迷った場合はExcelを選択しましょう。

ですが、Word,Excelの両方取るとかなり理解度は高まります。

もし、Wordを受験する場合は「見出し」の有効な使い方を説明できる講師が良いですね。

Excelであれば「テーブル」が奥が深いです。

この2つはどちらも知らなければMOSを取る意味がない位、重要な項目なので是非勉強してください。

対策本や参考書にはあまり記載していないので、教室通う方は絶対に講師から効果的な使い方をマスターしてください!

【Word,Excel最短上達法】
MOS資格が2日で確実に手に入る方法

あなたはWordやExcelの資格を取得したいなと考えたことはありませんか?

たった2日間で就職や転職を成功させるだけでなく、 パソコンスキルを証明できるMOS資格が取得できる方法があります。

・Word,Excelの知識は一切不要
・たった2日間勉強するだけでできる
・リスクゼロ

パソコンの資格を取得したいという方は、絶対に読んでみてください。 たった2日間で取得でき、一生モノのスキルがあなたに身につきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です